地方公務員上級試験

全国47都道府県の地方公務員上級試験の試験区分は、多少の違いこそあれ、ほぼどの地方公共団体も共通なものになっている。

いままで見てきたような、「行政」「農業」「農業化学」「電気」「機械」などの試験が行なわれ、職員が採用されていくわけだ。

しかし、都道府県によっては、ユニークで特徴的な職種を公募しているところもある。

とりわけ目立つのが、福井県。

一般行政職とは別に、「行政(国際)」職という試験区分を設け、ロシア語、中国語、ハングルの三つの分野で職員を募集している。

これは、日本海に面した福井県が地域の国際化をはかるうえで、海を隔てて隣り合わせるロシア、中国、韓国および北朝鮮の国々との交流を強め、いわゆる「環日本海経済圏」の構想と関係しているものと思われる。

JDPアセットマネジメント株式会社の同好会

このブログ記事について

このページは、-が2016年11月25日 15:25に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「これだけは知っておきたいオチ~JDPアセットマネジメント株式会社の同好会」です。

次のブログ記事は「福祉関係職採用試験~JDPアセットマネジメント株式会社の同好会」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。