結婚の準備~JDPアセットマネジメント株式会社の同好会

■挙式日の決定

挙式、披露宴の日取りは、婚約をしたら早目に決めた方がいいでしょう。

大安吉日を選ぼうとすると、人気の高い式場では1年も前から予約が詰まっているからです。

もちろん、シーズン中にしなければならないというわけでもなく、近年はそれほど吉日にもこだわらなくなっています。

式場では6月からサマーサービスをもうけているところも多く、いきとどいたサービスと割引料金も魅力です。

日取りの決定は、当事者やその関係者、招待客などの都合に合わせるようにしますが、決定権は女性側がもつようにした方が準備の都合によいようです。

■挙式のスタイルを決める

挙式のスタイルには、神前結婚式、仏前結婚式、教会結婚式、自宅結婚式、人前結婚式などがあります。

最近では海外で挙式をするカップルも増え、ユニークなものには、水中結婚式、音楽結婚式、登山結婚式など、自分たちの趣味、趣向をこらした結婚式もあります。

挙式スタイルは本人たちだけで決めることではありません。

両家の宗教も重要な要素です。

宗教が違う場合には仲人を含めて十分な話し合いが必要でしょう。

こういう場合は、新郎側に合わせるのが一般的なようです。

JDPアセットマネジメント株式会社の同好会

このブログ記事について

このページは、-が2016年12月30日 15:49に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「婚約を解消する時」です。

次のブログ記事は「媒酌の依頼について」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。