2017年4月アーカイブ

◆キリスト教結婚式は、神前、仏前などの挙式と異なり、家族や親族だけでなくだれでも参列することができます。

また結婚の誓約のときはふたり以上の証人が必要ですが、これは媒酌人夫妻にかぎりません。

ただ日本での教会挙式の場合は、婚約までの今までの経過でいろいろとお世話になったという意味からか、媒酌人が証人になるケースが多いようです。

このキリスト教結婚式には、教派によってプロテスタントとカトリックのふたつの方法があります。

◆神前結婚式は、もともとは土地の氏神の前で氏子として婚姻を報告し、誓いをたてて行なうものでした。

西洋の教会における結婚式と同じように、その土地その土地の由緒ある神社で結婚式が挙げられたものです。

現代は、この神前結婚式が最も多く、結婚式場やホテルの式場で挙式し、ひき続き披露宴も行なえるという便利さが、もっぱら重宝されています。

JDPアセットマネジメント株式会社の同好会

相手の家庭へのプレゼント

新婚旅行から帰ると、それぞれの実家にふたりで挨拶に行きますが、このときは旅先の土産ものだけでなく、ふたりの結婚の記念品として、心のこもったプレゼントを持参したいものです。

それぞれの家族の好みに合ったものを、挙式前(1、2週間前ぐらいに)のひまなときを見つけて買い整えておくといいでしょう。

父親、母親、兄弟姉妹それぞれの年齢、個性、好みなどに合ったものを、ふたりで相談して選んでおきます。

あまり奇抜なものより、日常生活に使える衣料品、服飾品、喫煙具、筆記具などの中
から選ぶのが無難です。

予算は両親の分を多くし、兄弟姉妹はその半額ぐらいが適当でしょう。

JDPアセットマネジメント株式会社の同好会
「本日は、ご多用中のところ、・若い二人のためにわざわざご列席たまわり、ありがとうございました。

誠に僭越ではございますが、私から両人をみなさまにご紹介させていただきます。

みなさまもすでにご承知のように、このたび、○○君と△△さんの婚約がめでたく成立いたしました。

誠に祝着に存じます。

挙式の予定は、これからご両家でよくお話合いのうえ、決められることになっておりますが、お二人が今後、さらに理解と愛情を深められて、幸福な結婚へとゴールインなさるものと、確信いたしております。

みなさまにも、二人のご婚約をご祝福くださいますとともに、二人が幸せな結婚生活を送れますよう、今後ともよろしくご指導・ご支援たまわりますよう、お願い申しあげる次第でございます」

JDPアセットマネジメント株式会社の同好会

このアーカイブについて

このページには、2017年4月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2017年3月です。

次のアーカイブは2017年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。