キリスト教式での結婚式のマナー

信者でない人がキリスト教会での結婚式に参列する場合は、なにかととまどうことが多いものです。

しかし、入場のときに式次第を印刷したカードを手渡されますし、またそのつど、司会者から指示がありますから、それに従い、まわりの人とともに行動すれば大丈夫です。

賛美歌と聖書はふつう席に備えつけてあります。

賛美歌を歌うときは、知らなくてもいっしょに起立して賛美歌集のページを開きましょう。

賛美歌を知らない参列者は、起立するだけでもよいことはご存知でしたか。

オタマジャクシに強い人なら、音譜がついているのですぐ歌えます。

歌わなくても歌詞を読むだけでも意義深いものです。

聖書も同じです。

黙読して、新郎新婦の新しい門出を祝福しましょう。

JDPアセットマネジメント株式会社の同好会 

このブログ記事について

このページは、-が2017年5月16日 13:17に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「キリスト教・神前結婚式~JDPアセットマネジメント株式会社の同好会」です。

次のブログ記事は「昨今の合理的な結婚式~JDPアセットマネジメント株式会社の同好会(大橋直久)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。