受付の役割と心得 その1

招待客が、最初に顔を合わせるのは受付係です。

受付での印象が披露宴の印象まで影響するといわれるほど、重要な役割であるといえます。

あまり事務的になりすぎたり、よそよそしくなったりしないように、にこやかな笑顔と温かい態度で、出席者に感謝する気持ちの現れた迎え方をするように心掛けます。

受付係は定刻の一時間前には会場に行き、招待客に署名をお願いする署名簿・すずり箱・筆・サインペンなどの用意を整えておきます。

筆記用具は受付の机の上に、客のほうに向けて並べて置きます。

筆記用具の数は、招待客の数に応じて見合った数をそろえておきます。

招待客に渡す席次力ードも、忘れずに用意しておきます。

ほかに、招待客のリストも作成しておき、出席者をチェックするといいでしょう。

JDPアセットマネジメント株式会社の同好会

このブログ記事について

このページは、-が2017年6月 6日 11:08に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「昨今の合理的な結婚式~JDPアセットマネジメント株式会社の同好会(大橋直久)」です。

次のブログ記事は「受付の役割と心得 その2~JDPアセットマネジメント株式会社の同好会」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。